▼ ホーム紹介商品一覧Alice Blue > 「王子さまLv2」

『王子さまLv2』
王子さまLv2
Alice Blue
2004年4月16日 発売
価格 \8,500(税別)
原画
非公開
シナリオ
非公開
音楽
非公開

音声
なし
メディア
CD-ROM
区分
18禁

体験版
デモ
試聴曲




あの王子と従者のコンビが帰ってきた!
ドタバタドタバタドタ(略)してキュン!となる
大好評!のーてんきドタキュンRPG第二弾!!

M E N U
ストーリー
キャラクター
システム
グラフィック
DATA
レビュー
この商品を購入できる通販ショップ一覧はこちら


◆ ストーリー ◆


「王子さまLv1.5」から、また一ヵ月後のある日
カナンとセレストは第一王子リグナムの執務室に呼び出される。

そこで持ち出されたのは、
かつて王国に植物学を学びに来ていたリグナムの旧友の名と、
その出身地の名だった。

現在彼が都市長に就任している田園都市「ヒライナガオ」が、
数日前、突然の地殻変動に襲われたのだという。
地下を走る木々の根が異常繁殖をしたらしく、
地中深くに埋もれていた遺跡群が一夜にして地上に隆起したらしい。

リグナムの元には、
その原因調査を王国の人材に手伝ってもらいたいという要請が、
使者によってもたらされていた。

ふむふむと話を聞いていたカナンとセレストに、リグナムはこう告げる。

「私はお前たち二人に行ってもらうつもりだよ」

「は!?」

よせばいいのに!!

こうして二人は、未知の遺跡を探索することになった――





◆ キャラクター ◆


ご覧になりたいキャラクターをクリックしてください。
★ おなじみの皆さん ★
カナン セレスト
アックス アックスの子分 白鳳

★ 新キャラクター ★
エルダー ヘルムト シリル 萌流
芝刈ハニ助 ヘーゼル・レッドピース グレート・レッドピース ローウェル・シャルトルーズ




◆ グラフィック ◆


※CGをクリックすると少し大きなCGを見ることができます。




◆ DATA ◆


★ ダウンロード情報 ★

体験版 体験版
デモ デモムービー

上記のデータが
Alice Blueのホームページよりダウンロードできます。



■ DATA ■
ブランド
Alice Blue
ジャンル
のーてんきドタキュンRPG
区分
18禁
対応機種
Windows98/Me/2000/XP
メディア
CD-ROM
パッケージ
紙製パッケージ
JANコード
49 88650 20007 9
価格
\8,500(税別)
発売日
2004年4月16日
※生産終了

音声
なし
アニメ
なし
■ STAFF ■
原画
非公開
シナリオ
非公開
音楽
非公開

■ 動作環境 ■
CPU
PentiumII/233MHz以上
(PentiumIII/500MHz以上)
メモリ
128MB以上
HDD
600MB以上
グラフィック
640x480以上、フルカラー
音源
WAVE
ドライブ
CD-ROMドライブ
Direct X
Direct X 5.0以上

※()内は推奨環境です。


Alice Blue
Alice Blue のホームページ





◆ オススメゲームレビュー ◆


※レビューにはゲームのネタバレ要素を含む場合があります。あらかじめご了承ください。

「王子さまLv2」
ゆえ
2004/11/2
前作をプレイして「楽しかった♪」と思えた人は、このゲームでも楽しめると思います。お奨め。

個人的には、うろたえるリグナム兄ちゃんと、それを諌める隊長(セレスト上司)の2人がセットで
お気に入り♪ 他の新キャラだと気になる部分もありましたが、端役なので流してしまえば問題なしです。
他には、白鳳の過去が少しだけ明らかに…。
ダンジョンのクリア条件が、前作と比べると多少は難しくなっています。
おかげでゲームとしての面白さも向上。システム的にも問題ありません。快適です。
飛鳥来夢
2004/10/7
新キャラもたくさん出てきたけれど、問題なく進めました。
難易度は…前回よりちょっと高め?でもちょこっと考えれば「あぁ!」とわかる部分も結構ありました。
そしてキレイなCG!素敵な音楽!何よりキュンとなるイベント!あれこれとっても飽きません。
何度でもプレイしたくなると思います。個人的に新キャラは萌流嬢がお気に入り。
花実
2004/6/29
やっぱりキャラもストーリーも楽しめました〜。
イベントがちょい難しくなっていたと思いましたが、綺麗なCGが見られると思えばなんてことなし。
固定カップリングについて、私的には問題ありませんでした。
新キャラも魅力的なのが多く、次回作も楽しみです。
甲斐
2004/6/8
初めは新キャラとか多くて、まとめきれてるのかな、と心配でしたが全然大丈夫でした。
それぞれのキャラが立っていて、お気に入りも何人かできました。
相変わらずギャグとシリアスの温度差が激しくて面白いです。音楽もいい曲ばかりでした。
ただ、難易度は高めでさくさく進むのは難しいかも。





※こちらの商品は18歳未満の方はご購入できません。本作品の内容は全てフィクションです。
▼ 女性向けPCゲーム総合情報サイト「椿の館」